塾は先生との相性が大切です。

小学生の頃から塾に通っていました。夏休みには塾の夏期講習に通い、一生懸命勉強をした記憶があります。

小学生の頃から塾に通い、勉強をしていました。

私は、小学校5年生から中学3年生まで塾に通っていました。家の近所にある塾で、自分から通いたいと言いました。その塾では英語と数学を習っていました。小学生の時に英語に始めて触れたのですが、とても楽しかったです。塾の先生も若い人が多く、楽しく授業を進めてくれました。

夏休みの時も塾には通っていて、塾で友達に会える事が楽しみでした。学校の授業などでわからなかった事を塾の先生に質問すると、わかるまで教えてくれました。私が通っていた塾は1クラス10人以下しか生徒がいないので、とても丁寧に時間をかけて教えてくれました。たまに先生が雑談を始める事もあり、その時間もとても面白かったです。

大勢で学習するタイプの塾では、周りの子供達の様子もわかり、出された課題も、自分がしていかなければ自分が困るので、しっかりとした気持ちが芽生え、学習意欲の向上につながると思います。特に、負けず嫌いで、真面目な子供ならこういったタイプでは効率よく学習でき、学習習慣も身につき、有意義だと思います。規模が大きければ大きいほど、公開テストなどで、自分の今現在の位置を知ることが出来、ますますやる気につながっていくはずです。

注目情報

Copyright (C)2017塾は先生との相性が大切です。.All rights reserved.